蜂の巣駆除EMARGENCY!専門業者なら安心・安全

kill insects

よく出るシーズン

巣を作りやすい季節

Agent pesticides

蜂の巣は、毎年春先に作られ始めます。
具体的には5月頃が多いようですが、4月から巣作りが始まる場合もあります。
そして、人間がその巣を発見するのは、巣作りから2ヶ月~6ヶ月経過し、巣が大きく成長してしまった頃が多いです。
こうなってしまうと巣の中には女王蜂と沢山の働き蜂がはちみつ作りに勤しんでおり、危険度も高まります。
ということで、蜂の巣を駆除するには、巣作りを始めた春先に見つけて早期に駆除してしまうのが得策なのです。

巣作りに適した環境

蜂の巣が作られやすい場所は、一般的な日本の住宅には沢山あります。
軒先に出来るケースは見つけやすいですが、中には普段目につかない場所に巣を作る場合もあります。
特にスズメバチは、天井裏、床下、壁の中にまで巣を作る特徴があり、気づかないうちに巣がどんどん大きくなっている場合もあります。
一匹でも蜂を見つけたら、巣が作られやすい場所をこまめにチェックしていると、早めに気づくことも出来るでしょう。

プロから情報ゲット

このサイトを見られている方は、既に蜂の巣の駆除を経験した、もしくは駆除の方法を探している場合が多いかと思います。
一度巣を作られて気になるのが、駆除をした後にまた巣を作られないかどうかですね。
ネットでも様々な情報が得られますが、専門業者に駆除を頼んだ場合、プロの意見を聞いておくことをお勧めします。
巣を作られない対策や、万が一見つけてしまった時の対処方法など、プロならではの意見が聞けるかもしれません。

Copyright © 2015 蜂の巣駆除EMARGENCY!専門業者なら安心・安全 All Rights Reserved.